かけるの環境整備ロードマップ

こんにちは。駆け出しデザイナーのかけるです。

僕は会社員デザイナーなので仕事は会社でやっていますが、やっぱり家でも同じような環境が欲しいんですよね。

Mac、アドビ、フォント。

家でもデザインできる環境があれば学ぶこともできるし、副業なんかもできたりします。

ま、でも駆け出しデザイナーなのであんまりお金は掛けたくないんですよね。

メインはあくまで会社ですし・・・。

そんな僕が環境を揃えるための疑問と解決策をロードマップにしました。

興味があったらみてみてください。

デザインに使えるMacを選ぶ

まずはMacからです。

ソフトやフォントがあってもMacがなければ何もできません。

最新のものはスペックがいいのはわかるんですが値段がべらぼうに高いです。

そこそこのスペックでいいから安く買いたいなーって思ったりしてるんですけど、そこそこってのがまた難しい。

で、ひとつ思ったのが最低スペック、つまりこのスペック以上だったらOKというギリギリを知れば値段とのバランスがとりやすいんじゃないかなってことです。

その疑問に答えてくれるのがこの記事です。

【2020年】デザインに使うMacの最低限必要なスペックは?

スペックを見る時のコツ(体感で変化がわかる部分)がわかるのもいいですよ。

デスクトップかノートか問題

スペックがある程度絞れたら、こんな疑問が湧いてきませんか?

デスクトップのiMacか、ノートのMacbookか。

これは結構あるあるな問題ですよね。

好みで選べばいいって言われたらそれまでですが、何か選ぶヒントが欲しかったりします。

そんなときにはこの記事をどうぞ。

デザイン用途ならiMac(デスクトップ)とMacbook(ノート)どっち?

ま、用途によって決めればいいっていうわかりきったことではあるんですけどね。

デザインソフトはやっぱりアドビ?

Macが手に入ったら次はソフトです。

会社で使っているのはアドビのIllustratorとPhotoshopなので同じ環境にしたい気持ちはあるんですが・・・。

アドビは高いんですよね。

他のソフトって選択肢はないのかなーって思ったりしませんか?

そんなときはこちらの記事をどうぞ。

イラレ・フォトショの代替えソフトを仕事で使ってはいけない理由

結局はアドビっていう結論ですけど、選ぶ理由が分かれば背中を押してもらえますよね。

アドビのおすすめの買い方は?

アドビのソフト、結局買うなら少しでもお得に買いたいと思うのは僕だけじゃないはずです。

買い方もなんか複雑そうだし、ちょびっと躊躇しちゃいます。

そんなときはこの記事をどうそ。

【学生も社会人も】アドビってぶっちゃけいくらでどうやって買うの?

高い買い物なので少しでもお得に買いましょう。

つづく

このロードマップも今はここまでです。

この先も、かけるが副業するための環境を整えるまでつづきます。ご期待ください。