アドビソフトの買い方をわかりやすくまとめてみました

2020年版年賀状の無料素材ならイラストACと年賀状ACだけでOK

僕が度々おすすめしている無料素材サイト「イラストAC」と「年賀状AC」、2020年版年賀状素材も充実しています。

年賀状を自作したいからデザインテンプレートが載っている本買おうかなと思っているあなた、その前にまずはこのサイトみてみませんか?

かっこよかったり可愛かったり、オリジナリティーのあるお好みの年賀状が無料で作れちゃうかもしれませんよ。

イラストACとは

「イラストAC」は無料で使える素材サイト。素材の数がとにかく多く、クオリティも上々。無料で使えるのが信じられないレベルの素材サイトです。

使用にあたってクレジットを表記する必要がなく、商用利用もOKなので、プロのデザイナーも重宝しています。

「イラストAC」というだけあって、主にイラスト素材を提供してくれるサイトです。姉妹サイトには「写真AC」という写真素材をメインに提供してくれるサイトもあり、使いたい素材の種類によって使い分けができるのも人気の理由です。

無料で数が多く、さらにクオリティが高いなんて甘い話には裏がありそうですが、もちろん怪しいサイトではないですよ。

このサイトは無料で素材を使える無料会員の他に、有料のプレミアム会員があります。違いは制限の有無で、無料会員は1日のダウンロード数や検索回数に制限がかかります。

プレミアム会員はそれらの制限がすべて解放されるので利用頻度が高い人にはお金は掛かってしまいますがおすすめできます。

このプレミアム会員と、サイト内に表示されている広告で収入を得ているので無料会員が成り立つのです。

年賀状ACとは

「年賀状AC」は、「イラストAC」「写真AC」の影にかくれてしまっていますが、この時期だけはものすごく重宝する姉妹サイトで、年賀状素材を専門に扱っているサイトです。

年賀状として完成されたデザインから、干支や門松などのイラストカット、写真を入れるフレームなど2,500点もの素材を無料でダウンロードすることができます。

ここで配信している素材も、「イラストAC」や「写真AC」の素材と同じく商用利用が可能クレジット表記も必要ありません

自分用の年賀状から会社の年賀状まで、幅広い用途に利用できます。

サイトを利用するには会員登録が必要

「イラストAC」や「年賀状AC」は、無料で使うことができますが、会員登録が必要です。

面倒だなと思うかもしれませんが、無料で使えることを考えたら我慢しましょう。登録方法はメールアドレスを入力するだけなので簡単ですしね。

さらに言うと、「イラストAC」でも「年賀状AC」でも、関連サイトどれかひとつで会員登録してしまえば他のすべての関連サイトも同じアカウントで利用できます

一度で全部使えると考えればそれほど手間じゃないですよね。

先ほども言いましたが、年賀状を作るためだけなら無料会員でも十分事足りると思いますが、使い勝手が気に入り、「イラストAC」「写真AC」も継続して使いたいと思ったらプレミアム会員(有料)になるという選択肢もあります。そのあたりのことは、こちらの記事に書いてありますので興味があれば見てみてください。

無料会員登録は簡単

まずは下のリンクから、イラストACのトップ画面に飛んでください。

【無料】年賀状素材「イラストAC」

イラストACのトップ画面に飛べたら上部にある「ダウンロード会員登録(無料)」をクリック。※隣のイラストレーター会員登録は、素材を作って投稿する人向けですのでお間違えなく。

あとは、サイトの指示に従ってメールアドレスを入力し、登録したアドレスに届いたリンクをクリック(メールアドレスが正しいかの確認作業)、パスワード設定をすれば会員登録は完了です。

登録するにはメールアドレスが必要なので、持っていない人はあらかじめヤフーメールなどでアドレスを取得しておくといいでしょう。

登録が済んだら素材を探してみよう

トップページに戻り、素材を検索してみましょう。

トップページを見ると、年賀状素材特集というバナーが左側に表示されていませんか?

ここをクリックするとイラストACに登録されている年賀状素材が一覧表示されるのですが、ここが広告になっている場合は上の検索バーを使いましょう。

検索バーに「年賀状」と入力して検索すれば同様の素材一覧が見られます。

これだけでも十分すぎる素材の量と質ですよね。イラストACさすがです!!

でも、せっかくなので「年賀状AC」も見てみましょう。なんといっても年賀状に特化していますし、この時期しか活躍できないサイトです。かわいそう・・・じゃなくて年賀状を作るには本当に便利なサイトなんです。

年賀状AC

素材のほかに、年賀状の豆知識なんてのもあって、まさに年賀状に特化したサイトって感じがします。こちらもすご〜く役立つサイトなのでおすすめです!!

どんな素材がある?素材の一部を紹介

サイトに行ってみてもらえればわかりますが、ダウンロード出来る素材の一部を紹介します。ほんとに一例なので、実際にサイトにいって見てみてくださいね。素材の大さにビックリすると思いますよ。

そのまま使えるものから、個別のイラスト、文字パーツまで、いろいろな素材があります。ダウンロードできるデータ形式はjpg、png、epsがあります。使用するソフトによって使えるデータ形式が変わりますので、お手持ちのソフトに合わせたデータをダウンロードしてください。

一応データ形式について説明しておきますね。

・jpg  背景に色がついてしますので、そのまま一枚の画像としてしか使えません。
・png 背景に透明が使えますので、イラストをイラストの形で使えます。
・eps  adobeイラストレーターというプロ用のソフトが必要ですが、イラスト自体の形を変えられたりと、自由に編集できます。

まとめ

いかがでしょう。これだけの数とクオリティがあれば、新たに素材が集まった雑誌を買わなくてもいいと思われたのではないでしょうか。

しかも無料で手に入ります。素敵です!

とりあえずサイトをみてみて、嫌じゃなかったら登録してみてください。

今回はイラストを中心に紹介しましたが、写真ACでは写真の年賀状素材もダウンロードできます。

写真ACを使いたいとしても登録は一度きりでOKです。

年賀状以外にも、会社の資料のワンポインやホームページ、チラシなどに使える素材が盛りだくさんです。登録して損はないと思いますよ。

ダウンロードした素材で自分好みに作った年賀状、せっかくだからきれいに印刷してみませんか?

年賀状にネットプリントという選択肢を加えてみてはどうでしょうか。こちらの記事でしまうまプリントについて紹介しています。サイトでテンプレートを選んで年賀状をつくる他に、自分で作った年賀状のデータをアップすることでオリジナル年賀状も印刷できますので、こちらもよかったら使ってみてください。

プリンター用途が年賀状だけならネット印刷を使わないほうが逆に損!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください