ココナラでロゴ制作はじめました 今ならコミコミ7,000円【Click!!】

2019年版年賀状の無料素材ならイラストACと年賀状ACだけでOK

僕がおすすめしている無料素材サイト「イラストAC」と「年賀状AC」に2019年版素材が登場しました!

 

年賀状自作したい。デザインテンプレートが載っている本買おうかなと思っているあなた、その前にまずはこのサイトみてみませんか?無料でお気に入りの年賀状がつくれるかもしれませんよ!?

イラストACとは

「イラストAC」は無料で使える素材サイト。素材の数がとにかく多く、クオリティも上々。無料で使えるのが信じられないレベルです。クレジット表記が必要なく商用利用もOKなので、プロも使っているお役立ちサイトです。主にイラスト素材を提供してくれています。姉妹サイトの「写真AC」も有名で、こちらは写真素材をメインに提供。使いたい素材によって使い分けができるので、とても使いやすです。

 

甘い話には裏がありそうですが、もちろん怪しいサイトではないですよ。無料で素材を使える無料会員の他に、制限のない有料のプレミアム会員というのがあり、またサイトに表示される広告でも収入を得ているので無料会員が成り立つわけです。

 

年賀状ACとは

「年賀状AC」は、「イラストAC」「写真AC」の陰にかくれてしまっていますが、この時期だけはものすごく重宝する姉妹サイトで、年賀状素材専門を専門に扱っているサイトです。

 

年賀状として完成されたデザインから、干支や門松などのイラストカット、写真を入れるフレームなど2,500点もの素材を無料でダウンロードすることができます。

 

ここで配信している素材も、「イラストAC」や「写真AC」の素材と同じく商用利用が可能クレジット表記も必要ありません

 

自分用の年賀状から会社の年賀状まで、幅広い用途に利用できます。

 

イラストACや年賀状ACを使うには

「イラストAC」や「年賀状AC」は、会員登録することで無料で使うことができます。

 

「イラストAC」でも「年賀状AC」でも、関連サイトの中で、どれかひとつのサイトで会員登録してしまえば、「イラストAC」「写真AC」「シルエットAC」「年賀状AC」といった、すべての関連サイトを同一アカウントで利用できます

 

ただし、無料会員には一日の検索回数やダウンロード回数に制限がついてしまいます。制限がかかってしまっても次の日になれば回復しますので、年賀状を作るためだけに利用するなら無料会員でも十分事足りると思いますが、使い勝手が気に入り、「イラストAC」「写真AC」も継続して使いたいとお思いならプレミアム会員(有料)になるという選択肢もあります。そのあたりのことは、こちらの記事に書いてありますので興味があれば見てみてください。

[st-card id=561]

 

まずは無料会員登録

素材をダウンロードするには無料会員登録が必要です。

 

まずはこのボタンから、イラストACのトップ画面に飛んでください。

 

 

イラストACのトップ画面に飛べたら、右上にある「無料会員登録」をクリックしてください。

あとは、サイトの指示に従って必要事項を入力してもらえれば会員登録できます。登録するにはメールアドレスが必要なので、持っていない人はあらかじめヤフーメールなどでアドレスを取得しておく必要があります。

 

会員登録が終わったら素材を探してみよう

無事会員登録が終わったらトップページに戻ってください。

 

 

トップページを見ると、年賀状特集というバナーが目につくと思いますのでクリックしてみてください。ここからイラストACに登録されている年賀状素材をまとめて確認することができます。ここだけでも十分すぎる素材数です。「イラストAC」さすがです!!

 

 

でも、せっかくなので「年賀状AC」も見てみましょう。なんといっても年賀状に特化していますし、この時期しか活躍できないサイトです。かわいそう・・・じゃなくて年賀状を作るには本当に便利なサイトなんです。

 

サイトへの行き方は、またまたイラストACのトップページに戻ってください。そしたら今度は下の方までスクロールしてみてください。すると、「年賀状AC」のバナーが表示されます。結構大きなバナーなのでわかりやすいと思います。こちらをクリックすれば、「年賀状AC」に飛ぶことができます。

 

素材のほかに、年賀状の豆知識なんてのもあって、まさに年賀状に特化したサイトって感じがします。こちらもすご〜く役立つサイトなのでおすすめです!!

 

 

どんな素材があるか一例を紹介

サイトに行ってみてもらえればわかりますが、ダウンロード出来る素材の一部を紹介します。ほんとに一例なので、実際にサイトにいって見てみてくださいね。素材の大さにビックリすると思いますよ。

 

そのまま使えるものから、個別のイラスト、文字パーツまで、いろいろな素材があります。ダウンロードできるデータ形式はjpg、png、epsがあります。使用するソフトによって使えるデータ形式が変わりますので、お手持ちのソフトに合わせたデータをダウンロードしてください。

 

一応データ形式について説明しておきますね。

・jpg  背景に色がついてしますので、そのまま一枚の画像としてしか使えません。
・png 背景に透明が使えますので、イラストをイラストの形で使えます。
・eps  adobeイラストレーターというプロ用のソフトが必要ですが、イラスト自体の形を変えられたりと、自由に編集できます。

まとめ

どうでしょうか。これだけの素材数があれば、素材集の雑誌なんかを買わなくてもいいと思ってもらえたのではないでしょうか。しかも無料で手に入ります。素敵です!無料なので、まずは登録してみてください。一度登録すれば関連サイトはすべて使えるので、年賀状以外の用途でも使えます。会社の資料のワンポインにも、ご自身のホームページやブログにも、お店をやってる人であれば、自作のチラシなんかにも使えるので便利なサイトですよ。

 

PR

ダウンロードした素材で自分好みに作った年賀状、せっかくだからきれいに印刷してみませんか?

年賀状にネットプリントという選択肢を加えてみてはどうでしょうか。こちらの記事でしまうまプリントについて紹介しています。サイトでテンプレートを選んで年賀状をつくる他に、自分で作った年賀状のデータをアップすることでオリジナル年賀状も印刷できますので、こちらもよかったら使ってみてください。
[st-card id=678]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください