ココナラでロゴ制作はじめました 今ならコミコミ7,000円【Click!!】

デザイナーは写真やイラストを案件ごとに1から作るの?

チラシやポスターなど、
グラフィックデザインをする際、写真やイラストの素材は必要不可欠です。

デザイナーなんだから全て1から作るんだろうと思う人もいるかもしれません。
オリジナリティーを出すには、確かにそれが1番です。

しかし、全ての素材をその都度1から作るには、膨大な時間が必要です。

納期のある大きなプロジェクトは別ですが、
チラシなどの広告の場合、直近のイベントや特売を謳いたいものです。印刷、折込にも時間が取られるため、デザインに使える時間は決して多くありません。写真はクライアントから提供してもらえる場合もありますが、そうでない場合はデザイナーが用意する必要があります。

そうなってしまったら時間がなくても作るしか無いと思いますか?

答えはNOです。そういった時のために、便利なものがあるんです。

 

素材集の活用

イラストや写真を使いたい時にその都度作らない為の最善策は、予め素材を用意しておくことです。
そして、それを叶えてくれるツールとして素材集があります。

昔は素材集といえば電話帳のような分厚い本とCDのセットで、本で使いたい素材を探し、素材に振られた番号を頼りにCDから引っ張るといった使い方が一般的でした。今はネット時代。WEB上で素材を探したらダウンロードボタンをクリックするだけ。便利な世の中になったものです。

しかし、簡単に画像をダウンロードできるからこその問題もあります。
著作権の問題です。

グーグルの画像検索を使うと無数の画像が検索できますが、それらひとつひとつには、著作権があります。

どんなにイメージにピッタリの画像があっても勝手にダウンロードして自分のデザインに使うことは、犯罪行為にあたります。
著作権保有者から訴えられることにより、「懲役刑」や「罰金刑」が課せられることがありますので絶対にしてはいけません。

安全に画像を使うには、素材として使える画像を配信している、素材サイトを利用しましょう。

素材サイトは、有料のサイト、無料のサイトがあります。サイトによって利用規約が異なり、商用に使えない場合もありますので、事前に利用規約を確認してから使ってください。これらのサイトを利用することでデザインに使える素材を手にすることができます。

僕が使ったことのある素材サイトをいくつか紹介します。

有料のサイト

有料サイトは、有料なだけあってどのサイトを選んでもクオリティーが高く、種類が豊富です。基本的に商用利用可能ですので仕事で使うのに非常に重宝します。

料金はサイトによって異なりますが、今は定額制が主流です。1日、1カ間、1年で決まった数をダウンロードでき、枚数が多いほど1枚単位の値段が安くなるのが一般的です。継続的に使うのであれば定額制がおすすめです。

有名どころ3サイトを簡単に紹介します。
それぞれの特徴や、おすすめポイントも記載しますので、比較してあなたに合ってサイトを見つけてみてください。

◎Shutter stock

画像出典:Shutterstock https://www.shutterstock.com/ja/

[特徴]
・1億8,000万点以上の画像を提供
・150カ国、180万人以上が利用
・世界最大規模

とにかく素材の量が多いので、数にこだわるならここがおすすめです。

◎Fotolia

画像出典:Fotolia https://jp.fotolia.com/

[特徴]
・2015年にアドビの子会社に
・9,000万点以上の画像を提供
・アドビストックのプランもあり料金体系が少し複雑
・小さい画像であれば定額プランでなくても1枚148円から購入可能
※XSサイズのみ1クレジットで購入可能 ※クレジット購入の最小数は、10 クレジットから
・定額プランもMサイズ月10点まで3,000円とお手頃価格

大きいサイズの画像は必要ない場合や、アドビソフトとの連携して使いたいならここがおすすめです。

◎PIXTA

画像出典:PIXTA https://pixta.jp/

[特徴]
・日本の会社
・2,000万点以上の画像を提供
・日本人の素材が多い

使い勝手のいい日本人の素材が豊富。日本人素材のパターンが欲しいならここがおすすめです。

無料のサイト

無料サイトだからといって、クオリティーが極端に低いというわけではありません。ただし、誰でも使えることによって、どこかで見たことある画像だと思われたり、他の人とデザインがかぶってしまう可能性が高くなります。オリジナリティーを出したいのあれば、注意が必要です。

こちらも有名どころを3つ、特徴とおすすめポイントと共に紹介します。

◎写真AC・イラストAC・シルエットAC

画像出典:写真AC https://www.photo-ac.com/

[特徴]
・無料プラン、有料プランがある
・無料で使う場合も会員登録が必要
・1つのIDで写真AC、イラストAC、シルエットACが使える

素材の種類が豊富。クリエイターが素材を投稿するスタイルなのでテイストも様々。
無料プラン・有料プランがあり、無料プランは1日のダウンロード数が限られるなど制約が多い。
頻繁に利用するなら有料プランのほうがおすすめです。

◎いらすとや

画像出典:いらすとや https://www.irasutoya.com/

[特徴]
・かわいいイラストで使いやすい
・イラストの種類がとにかく豊富
・これいつ使うんだとつっこみたくなるイラストも多数

やわらかいテイストでいろんな場面で使えます。同じテイストで種類が豊富なのでとても使いやすいです。
会員登録などは特に必要ないので、手軽に利用できます。
その分使っている人が多いので、他の人とかぶるのが嫌な人にはおすすめできません。

◎ぱくたそ

画像出典:ぱくたそ https://www.pakutaso.com/

[特徴]
・ブログでよく使われている。
・日本人の写真が豊富
・男女ともにいろんなポーズの写真を提供

人物写真を探しているならまずここ。他で見つけることが困難なポーズの写真も多数掲載しています。
会員登録などは特に必要ないので、手軽に利用できます。
ただ、こちらも非常に人気のサイトなので、他のブログとかぶってしまう可能性はかなり高くなります。

 

最後に

クオリティーを保ちつつ時間を掛けたくないデザイナーにとって、素材集はとても重要なツールです。
今は素材集というより素材サイトが主流でとても使いやすくなっています。
いくつか有名どころを紹介しました。有料サイトは少し敷居が高いかも知れませんが無料サイトは敷居が低いのでぜひ試してみてください。その中で僕がよく利用しているのは写真ACです。昔は正直クオリティーがイマイチなところがありましたが、今は審査が厳しくなったようで以前よりクオリティーが上がり、素材の数もどんどん増えてきていて使いやすいです。ただし、写真ACを快適に使いたければ、やはり有料会員を考えるべきです。そのあたりについては、別記事でも紹介しようと思います。
それでは、今回はこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください