アドビソフトのお得な買い方まとめ記事はこちら【Click!】

イラレの配置画像を大量差替えするなら一括選択で半自動化するとよい

先月イラレで作ったチラシの配置画像を全部差し替えなくちゃいけなくなったんだけど、50個くらいあるんだよ。ひとつひとつ選択して置き換かえるの大変なんだけど、なんかいい方法ないかな?

ちょっとコツが必要だけど、ひとつひとつ置き換えるより楽な方法はあるよ。定期的に画像を差し替える必要があるなら、便利だと思うから一度試してみて。

イラレの配置画像をまとめて置き換える方法

これをやるには事前準備が必要なんだけど、それはあとで説明するとして、まずは一連の流れを紹介するね

1置き換えたい画像をすべて選択する

ドキュメント上で選んでも、リンクパネルで選んでもいいので、とにかく置き換えたい画像をすべて選択する。その際、余計な画像を選択しないように注意。選択する順番はどの順番でもOK。

2リンクパネルから置き換えボタンをクリック

置き換えたいすべての画像を選択した状態で置き換えボタンをクリック。すると置き換えたい画像を選択するダイアログが開かれる。

3置き換えたい画像を選択

ダイアログが開いたら差し替えたい画像を選択し、「配置」ボタンを押す。これでまずひとつ目の画像が置き換わる。

4すべて置き換わるまで繰り返す

1つ目の画像を置き換えると、すぐさま再度ダイアログが開かれる。※全く同じダイアログなので注意。

ここでは2番目に差し替えたい画像を選択し、「配置」ボタンを押す。これをすべての画像が置き換わるまで繰り返す。※画像の置き換えは実際にはすべての画像を選択した後一括で置き換えられる。ひとつひとつ置き換わる様を確認できないので注意。

5すべての画像が置き換わる

置き換える画像をすべて選択し終わると、一括ですべての画像が置き換わる。画像が間違いなく置き換わっているかを確認して終了。

 

これが一連の流れだよ。置き換えたい画像を順々に選択していくっていう流れだね。半自動処理って感じかな。

確かにひとつひとつ選択して置き換えるよりは楽かもしれないな〜。あれ、でもこれ置き換える順番ってどうなるの?

うん。いいところに気がついたね。この置き換える順番は、重なり順で上にある画像から置き換わるんだ。最初に事前準備が必要だと言ったけど、ここに関わってくるんだよ。

置き換わる順番は一番上にある画像から

置き換える画像の順番は、重なり順で一番上にある画像から置き換わる。画像を選択した順番と間違えそうなので注意が必要だ。

重なり順で一番上というのは、レイヤー上で一番上にあるものが一番ということだ。上の図をみてもらうとわかりやすいだろう。

この順番は、リンクパネルでも確認できる。リンクパネルの上にあるものが重なり順で一番上にくる画像である。なのでこのリンクパネルで上にある画像から置き換わると思ってもらって問題ない。

下準備はどうすればいいか

置き換える順番はわかったけど、置き換える際に確認できないわけでしょ?たくさんあったら順番を覚えられないよ。

そこで下準備が必要なんだ。覚えられないなら覚えられる順番にしてしまえばいいんだよ。

下準備とは、順番を整えること。順番が覚えられないなら覚えられる順番に変えておけばいい。

簡単な方法は、まず一番最後に置き換えたい画像を選択して「⌘+X」、すかさず「⌘+F」を押して同じ位置の最前面にペーストする。次に最後から2番めに置き換えたい画像を選択し同様の動作を。

これを最初に置き換えたい画像まで繰り返せば、重なり順を自分の好きな順番にすることができる。これで下準備は完了する。

定期的に画像を置き換える作業が発生するなら、順番を整えた状態で保存しておくと後々便利だよ。順番がわかっていれば都度下準備する必要がないからね。

まとめ

完全自動化ではないが、半自動化になるので特に定期的に大量の画像を差し替える必要があるなら便利な技である。

ちなみに途中で配置する画像を間違えた場合はキャンセルを押すと、キャンセルする前までの画像が適用される。間違えた画像からその後の画像を選んで置き換えボタンを押すことで、続きから置き換えることができる。

このあたりもコツが必要な作業ではあるが、時短には貢献できると思う。是非作業効率化に役立ててほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください